徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

花の中の花

ガザニア。

ほら、花の中に小さな花が並んでるでしょ。




キク科で蕾の形や開花の仕方がタンポポに似てる。
曇りや夜は閉じていてその分なのか、花持ちは良い。

ガーベラと同様に多年性。この株は3年目位になります。

e0028625_1431567.jpg

撮影 E520+Nikon 35mm F2D ISモード1 ISO400 1248ピクセル クリック拡大

「梅雨」が終わったら「炎天地獄」が始まりますよ。
今から、身体が持つのか心配です。


でも、休まず働かなければ、家族の生活が守れない。
休みがもっとも少ない(多日数+長時間)仕事をしてる。日曜が貴重です。







キク科と言えば、大輪一本の仕立物のイメージがある。ああいう(巨大)菊があるのだと思っていたら、元は普通の菊。頂点以外の多数の蕾を取る事で人工的に巨大化するらしい。手を全く入れなければ色違いの野菊と言った風。

それとよく見かける三本仕立て。背の高いものから順に、天、地、人と呼ぶ(世の構成物の重要性の順?)。




キク科の仲間はとても多い。タンポポもキク科。
なんと、あのレタスもキク科!小さい黄色の「キク」が咲く。



コメント欄の表示と書込には excite ログイン必要
[PR]
by uncle-mac | 2009-05-17 14:36 | 写真日記
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite