徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

お彼岸、お墓参り、おはぎ。

e0028625_19225592.jpg


 お墓参りして来ました。毎年春秋の彼岸に行ってます(これ以外にお盆と年末も)。

 今年は三連休も重なり、車の渋滞ばかりでした。何だーくそ。と思ってるとその渋滞の先頭は・・   潰れたり、斜めに成った車達でした・・・。

 連休等の休みに出かけると「必ずと言って良い程」、交通事故に逢います。これは多分、普段車に乗らない人迄が加わり沢山の車が一斉に走るからでしょう。つまり、「下手」が多く成る。皆さん、連休中は「車間」を空けて、周りを良く見て下さい。

-------------

 さて、おはぎ食べました?墓参りの後良く食べてます。本当はお墓のお供えものの筈なんですが、いつも単に、この時期のものとして食べてます。

 おはぎとぼたもちの違い知ってますか?

 秋の彼岸に食べるのが「おはぎ」、春の彼岸に食べるのが「ぼたもち」なんですよ。でも最近は一年中「おはぎ」に成ってますね(現在はおはぎもぼたもちも同一物)。

 元々は、秋の長円型で粒あんが「おはぎ」、春の丸型でこしあんが「ぼたもち」らしいです。

 更に夏や冬にも別名が有ります。夏は「夜船」、冬は「北窓」。どちらも、「おはぎ」は餅の様に「つかない」ので、「ついた事が分からない」ものとして、「つき(着き)」が「分からない」夏の「おはぎ」は「夜船」。「つき(月)」が「ない」冬の「おはぎ」は「北窓」との事。「おはぎ」は「萩」、「ぼたもち」は「牡丹」。

 なんだか「おはぎ」類の名前て詩的ですね。
[PR]
by uncle-mac | 2005-09-23 19:57 | 写真日記
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite