徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

E-300を使って、ここまでの感想と要望

 パワーグリップHLD-3を追加しました。

※この記事から、「フォーサーズE-300」カテゴリーを増やしました

e0028625_535742.jpg

撮影 D50+Ai45mm F2.8P f:5.0 1/100sec ISO800 クリック少し拡大


 何故、折角コンパクトなE-300にグリップを追加したのかと言うと、望遠撮影で「レリーズ(リモートケーブル)」を使いたかったからです。

 接写を得意とするオリンパスなのに、リモートケーブルはパワーグリップを付けないと使えない。リモートケーブルの接続端子がカメラ本体に付いてない。何故なんでしょうかね。E-500、E-330に至ってはリモートケーブル接続端子もパワーグリップも無く、リモコンのみになってしまう。ニコンで言えばD50と同じ。

 やはり、「リモコン」では使い勝手が悪い。オリンパス関係の方でこの記事ご覧の方がいらっしゃったら是非、次の新製品からはリモートケーブル接続端子をカメラ本体に付けて下さい。いくら銀塩時代と違って、高感度対応や手振れ対応が簡単に成ったとは言え「レリーズ」はカメラに必要だと思います。


 心配だったのは、重量増加。しかし、大丈夫。このクリップ見た目と違って非常に軽い。

 グリップの追加動機は実はもう一つ。それはグリップ感。E-300のグリップ感は私の手では縦方向が不足気味。それが解消された。ニコンのD-50は小型でパワーグリップのオプションも有りませんが、グリップ感に不満は有りません。D-50の機能的面のデザインは優秀です。

 E-300+HLD-3持った感じ良いです。HLD-3につなげるリモートケーブルRM-CB1は「バルブ」撮影にも使える、ワンクリックでシャッター開放固定しキープ出来るロック機能も付く。





e0028625_551716.jpg

撮影 D50+Ai45mm F2.8P f:5.0 1/100sec ISO800 クリック少し拡大

 グリップの裏の感じはこうです(バッテリーの蓋は開けて写してます)。バッテリーは一個だけ入れてます(一個でも問題無く動作します)。ですので、重量的にはそれ程増加してません。クリップを追加しても、サイドミラー式のE-300なので、縦寸法はそれなりに比較的コンパクトです。

 この写真のパワーグリップの右端にリモートケーブル端子が付いています。元から有るキャップは外し難いし無くしそうなので、薄い滑り止めの黒いフェルトシートを貼ってカバーしてます。
 このフェルトシートは大変気に入ってるもので手持ちのカメラすべてにべたべた貼付けて(この写真でも沢山お分かりでしょう)ます。「光株式会社のプロテクトシリーズの『すべり止めフェルト』SQ-2551」です。ホームセンターで安く売ってます。全てのカメラの所有者にお勧めです!

 このフェルトシートが有ると本当に手が滑らず、カメラが実にしっかり保持出来ます。しかも、このはってるものの一部を、アイピース(接眼部)の寸法に合わせておくと、「アイピースシャッター」(セルフタイマーや三脚撮影時に目を離す時に必要)の換わりに成ります。これもお勧めです。
 アイピースシャッターは一部の高級一眼タイプにしか付いていません。普通は四角いプラスチックの蓋が付属品で付いてますが、これを持ち歩く人は殆ど居ないでしょう。


e0028625_562328.jpg

撮影 D50+Ai45mm F2.8P f:5.0 1/100sec ISO800 クリック少し拡大

 この装着レンズはニッコールAF35mmF2.0Dです。フードはねじ込み式のメタルフード。左横は、D.Zuiko 14-54mm F2.8-3.5ですが、レンズキャップはニコンのものです。オリンパス純正のはフード装着時に取り外しや装着がやり難い為、態々、ニコン製を購入して付けてます。因にカメラのストラップもニコン製です。オリンパスのより肩に馴染み易いので。

 所で、この撮影D50のISO800ですが、良い感じでしょう。D50のISO800はちゃんと使えます。勿論、粒子感が強く成りますが、画像の崩れやぼけは余り感じさせない感じです。E-300だとこう言う風には行きません。ニコンD50は一番安い一眼デジカメですが、素晴らしいカメラです。ニコン自身も想定外の出来栄えです。

 E-300(E-330も)はその値段や、デザインや構成から「初心者向け」と思われ勝ちですが、私からみれば、むしろ「中級以上者向け」です。もし、初心者がオリンパスのデジ一眼(フォーサーズ)を買うなら、E-1の方をお勧めします。何も考えなくてもE-1の方が奇麗に写せます。

 E-300は何も考えないで撮ると失敗する事が有ります。その要因の一番は、AWBの不安定さ。次に、時々の評価測光の不適正さ(E-500とE-330は少し改善されてる様ですが)。対策としては、AWBは止めてプリセットを使う。そして、測光は中央重点式を使う事です。

 後、オリンパスのフォーサーズカメラで共通の解消して欲しい不満点は、アダプター前提の仕様を強化して欲しい事。1、フォーカスエイドが使える様に 2、ファインダーの倍率を上げて欲しい 3、下位機種でもファインダースクリーン交換が出来る様に 

 やはり、オリンパスのデジ一眼で、「アダプター」使用と接写は絶対外せないでしょう。
[PR]
by uncle-mac | 2006-02-23 22:28 | カメラ全般・銀塩
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite