徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

秋分の彼岸花

近くで咲き始めた彼岸花。

やはり畦に多いです。



曼珠沙華
e0028625_16324426.jpg

撮影 D200+SP AF11-18mmF4.5-5.6 Di II (11mm位置) f:8 1/350sec WB=AUTO ISO160 クリック拡大

原産は中国。大昔やって来た一株が日本中に広がった。

曼珠沙華=天上の花。仏教の経典に、おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降って来ると言う事が有るとのこと。





地獄花
e0028625_16394421.jpg

撮影 D200+AF35mmF2D f:4 1/1500sec WB=AUTO ISO160 クリック拡大

壁紙にもどうぞ↑。1024ピクセル。

リコリンと言う毒が有る。日本では飢饉の時に彼岸花の球根を食べたりしていたらしい。毒は水溶性で良く洗えば食べられるが、不十分だと吐き気を催す(最悪は死)。

しかし、西洋では不吉なイメージは無い。鑑賞用に白やピンクも有る。


相思華
e0028625_16425542.jpg

撮影 D200+AF35mmF2D f:4 1/1250sec WB=AUTO ISO160 クリック拡大

葉は花を思い、花は葉を思う。花言葉は「想うはあなた一人」

花と葉は決して同時に出ない。
別の花言葉に「悲しい思い出」、「また会う日を楽しみに」も有る。


小紫
e0028625_16435978.jpg

撮影 D200+AF35mmF2D f:6.3 1/60sec WB=AUTO ISO160 クリック拡大

彼岸花の近くに有りました。

小紫です。良く、紫式部と言われますが全く別もの。 紫式部は山野にある小木。


お残し
e0028625_16445170.jpg

撮影 D200+AF35mmF2D f:6.3 1/500sec WB=AUTO ISO160 クリック拡大

近くの川の土手の草刈りが有りました。歩きながら眺めていたら、あらら、彼岸花だけが実に上手に「刈り残されて」いました!
ちょっと感動です。おじさんの優しさを感じました。暑いのにご苦労様でした。
[PR]
by uncle-mac | 2006-09-23 17:16 | Nikon D-200
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite