徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

自転車生活(車無し生活)

現在、ほぼ「車無し生活」に入っています。


 少し前、経済上の事情も含めて「無駄な経費」カットの一環で、マイカーを売却しました。


 ジャンルに「HONDA党」と有りますが、これで本田車の所有は無しになりました。

e0028625_1714645.jpg

 もう、140km乗りました、ギアも3-4〜3-5辺りが標準位置に成りました(以前2-6) ↑


 その代わり自転車は、家族一人一人に一台づつあります。私の場合はクロスバイクとママチャリの二台。

 さて、売る前は不便になるだろうなあと心配してみましたが、、実際、半月程経った現在、予想外に困ってないですね。。
 殆どの用事が意外な程、歩きか自転車で間に合ってます。驚く程不便が無い。

 仕事の通勤にも毎日使ってます。これは自転車にはちょっと遠いのですがクロスバイクなら楽です。車で13分位の場所ですが、自転車でも22分位で行けます。
 ママチャリだと15~20km/h位のスピードが精々ですが、クロスバイクなら25~35km/hのスピードが十分可能です(この35km/hは車のメータ読みだと約40km/h表示に成ります)。



 無くなってみて改めて、車と言うものが実に金喰い虫なことを再認識。ガソリン代、点検代、部品代、車検代、税金、通行料、保険代等々。。


e0028625_1641167.jpg

見た目と違って座り心地は良い ↑

 ただ、家族旅行や遠出などはどうするかと言う部分は多少心配です。家族全員で公共交通機関で移動するととてもお金が掛かる(×人数倍)、レンタカーも結構高い、友人の車を借りようとしても任意保険が家族限定契約が多い、と、なかなか上手く行きません。
 がしかし、家族旅行や遠出は年に数回の事。。




 あと、夜間走行も心配です。最近は飲酒運転の巻き添え事故も良く聞きます。

 何時はね飛ばされるか知れません。そう成らない為には「目立つ」事がまず重要。







ーーーーー

 で、《夜間走行対策のお勧め》

e0028625_1731553.jpg

 シートポストに装着したフラッシュテールランプ ↑

 夜間対策のポイントはこれ↑、やはりリフレクターでは役者不足。チカチカと明るくフラッシュする赤いランプが良いのです。電池式の高輝度赤色LED。

 (とは言え、本格「虎」運転には無力かも知れませんね)

e0028625_17312616.jpg

 ハンドルバーに装着。単三電池四本。 ↑


 これも電池式の高輝度白色LEDのヘッドランプ。ダイナモランプ(自転車のランプ)では暗いし、対向車からの視認性はとても低い。その点このランプなら明るさが「一定」で絶対的な明るさも遥かに明るい。左の小さいのは点滅フラッシュ専用。

e0028625_17314683.jpg

 点灯したところです↑

 LEDは電池の消耗も低いのでアルカリ電池でも長く使えます。

 電池式LEDランプ。強い青白い光でダイナモランプと対向車などからの「認識性」が全く違う。


 あと、極めつけはこれ ↓
e0028625_17395110.jpg

クリップで取り付け↑

 このザックはもう25年使ってます。クロスバイクにかごが無いので乗る時はつねにこのザックを使用。

e0028625_17424522.jpg

暗闇で点灯したところ↑

 背中の真ん中で高輝度LEDがフラッシングするのでとても遠くからも目立ちます。


 とにかく、目立って早い段階から車に認識して貰う事がポイント。



ーーーーー



 更に、《シート高さの調整のお勧め》


 所で、皆さん、自転車のサドルの高さはどうされてますか?

e0028625_1734023.jpg

嫁のママチャリ ↑

 普通はこの位 ↑ だと思います。

 しかし、この位では「低過ぎる」のです。


 この高さでは、膝の角度が不適切に成り、力が入り難い上に疲労し易い。

 シートを高め(その高さは個人個人で違って来ます)にすると、
 a、漕ぎ易い
 b、疲れ難い
 c、スピードが簡単に出る(三割以上は早く成る)
 d、視点が高くなる
 e、長距離でも膝が痛く成り難い


e0028625_17341596.jpg

私のママチャリ ↑

 で、私のママチャリではシート高をこの位上げてます(股がって、突いた足の踵が浮く位)。


e0028625_17344386.jpg

クロスバイク ↑

 クロスバイクはこの位です。片足を突いた時につま先が届く程度です。


ーーーーー

 この調子で自転車生活が続くのであれば、、

 状況に依りますが、自転車で「東海道五十三次の走破」をして、その間を携帯で「実況中継ブログ」なんてどうかなあと考えたりもしてます。。

 
[PR]
by uncle-mac | 2006-10-22 18:17 | 写真日記
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite