徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

夏の花


と言えば、私の場合、

百合。


1、
e0028625_2084710.jpg

撮影 D40X+タムロン SPAF90mmF2.8Di 1/50sec f4 スポット測光 マニュアル露出 WB太陽光 ISO400 クリック拡大


小学生の時に愛読した、石森正太郎(石ノ森と言う以前)著『まんが家入門』に作例として出て来るストーリ漫画(山村の龍神伝説を背景にした少年の一夏の恋の話)を思い出す。

夏休みの間一人で山村の田舎に遊びに行った少年。
少年は夏祭りに浴衣姿の少女と出会う。山の中でも再び出会った美しい少女。少女は百合をいつも持っていた。彼女はどこから来たのだろうか、どこに行ってしまったのだろうか。
少女の正体は、、実は・・・。

ある日少年はチンピラに絡まれピンチに成る。が、そばに有る滝の水面から現れた女神の様な姿の少女に少年は救われる。よく見るとあの百合の少女ではないか。
少女はこの姿を見られた以上はもう二度と、少年には会えないと言う。。
少女は龍神の姿に成り天に消える。少年は泣いて少女を呼ぶ。

夏休みは終わり少年は一人列車で帰る。
少年は窓の外、遠くを眺める。
まつりの囃子の音が遠くに響いていた。


百合を見ると、時々この話を少し思い出します。





2、
e0028625_20372468.jpg

撮影 D40X+タムロン SPAF90mmF2.8Di 1/50sec f4 スポット測光 マニュアル露出 WB太陽光 ISO400 クリック拡大

一般的には夏の花のイメージは向日葵ですか。
が、ロケーションのイメージが違う。
向日葵は畑、百合は山。



3、
e0028625_20374053.jpg

撮影 D40X+タムロン SPAF90mmF2.8Di 1/30sec f5 スポット測光 マニュアル露出 WB太陽光 ISO400 クリック拡大

夏。打ち上げ花火もイメージですね。

今日、8月1日はPL花火大会でした。
少し、遠いですが毎年、家の窓から鑑賞しています。
[PR]
by uncle-mac | 2007-08-01 20:41 | 写真日記
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite