徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

猪名川の10月 5


この里の村、実は蕎生産がわりと盛ん。

白く広い花畑です。



最近、道の駅も出来ていて、お土産に生蕎麦を買って帰りました。

1、
e0028625_19353036.jpg

撮影 D40X+AFS VR18-200mm F3.5-5.6G(135mm) 1/500sec f5.6 ISO200 クリック拡大



三角卵形の小さい実が出来ます。その中の種をひいたのが蕎麦粉。

因に、「蕎麦」でも「蕎」でも「ソバ」と読み意味も同じ。
じゃ、「蕎麦」、、。大昔はソバムギと言っていたらしい。現在ではこの「麦」は事実上の置き字のようですね。




2、
e0028625_1936821.jpg

撮影 D40X+AFS VR18-200mm F3.5-5.6G(200mm) 1/800sec f5.6 ISO200 クリック拡大

蜂が蜜を吸いに来てます。ソバの蜂蜜はどんな味?


冬休みに息子がこの里のお寺の家にホームステイしたいと言ってます。。
たしかに落ち着く所です。それでいて不便でもない。
[PR]
by uncle-mac | 2007-10-15 19:52 | 写真日記
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite