徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:写真日記( 142 )

庭にコスモス

コスモス。


種を植えて長く待って、やっと咲きました。

ひょろひょろですが。



e0028625_1623446.jpg


時々、部屋に飾ってます。
”タダ”ですし。
[PR]
by uncle-mac | 2008-09-21 16:25 | 写真日記

彼岸の頃


いつの間にか、

もう、収穫近い田に咲き始めてますね。



e0028625_2311048.jpg

撮影 SO905i


台風一過の秋空と言いたい所ですが、、まだまだ昼は暑いですね。

しかし朝晩を中心に秋は確実に。虫達も賑やかです。


山にも行きたい。自転車も再開したい。庭も手入れしたい。外でBQもしたい。色々懸案の片付けもしたい。

色々したい秋。
[PR]
by uncle-mac | 2008-09-20 23:13 | 写真日記

今日、又も誕生日


今日。又、年を取りました。



良い年に成ってからの貧乏生活がすっかり板に付いて来ました。
不思議なものでなんでも慣れて来るものですね。

そう言えば、車も大故障で廃車しました。バイクと自転車とバスが足。
これも、成ってしまうと慣れて来る。

来月、「別荘」に行くのはレンタカーで行くつもり。高価な車をローンで買って乗るよりも必要な時に借りる方が遥かに経済的。でも、やはり少し不便ですがこれも慣れかな。



年を取って来ると、早く「引退」したく成って来ます。少し将来の自分で心配なのは自分の身体。どれほど元気で健康で居られるかが。

今日は山に行って来ました。できたら来週も行きたいな。



e0028625_20552812.jpg

息子撮影


息子からはプレゼントに小瓶入りのマリモを貰いました。
誕生ケーキは娘と嫁がビターチョコ生クリーム付ケーキを作ってくれました。
[PR]
by uncle-mac | 2008-09-14 21:07 | 写真日記

真夏の入道

夕暮れ近いお盆の東の空に、

巨大な入道が立っていました。



e0028625_17165688.jpg

撮影 D40X+AF 50mm F1.8D ピントマニュアル クリック拡大1024ピクセル



夕方の空の巨大な雲々を無心に眺める。  好きです。




e0028625_17171953.jpg

撮影 D40X+AF 50mm F1.8D ピントマニュアル クリック拡大1024ピクセル

もう一枚  お盆の空の飛行機
[PR]
by uncle-mac | 2008-08-16 17:26 | 写真日記

夏、夏、夏

今日は仕事が早めに終わりました。

暑い、暑い、暑い。
汗、汗、汗。


考える事は、シャワーを浴びた後の一杯のビール!



絶対、カップはあらかじめ冷やしておきたい。

e0028625_19285388.jpg

撮影 D40X+SP AF90mm F2.8Di F3.2 1/2.5sec 手持ち撮影 クリック拡大1024ピクセル

これ、金麦では無いです。スーパードライです。
私は金麦の方が良い。
安いし。



ガソリンは上がる、タバコ(私は吸いませんが)も上がる。
第三のビールだけは上げないで!

More 堺泉北からPL花火見物
[PR]
by uncle-mac | 2008-08-02 19:36 | 写真日記

夏真っ盛り


今日は余りに暑いので
庭いじりの後、


庭に水打ちをして
日傘を立てて、


アイスコーヒを飲んで涼みました。




デルフィニュームも涼しそうでした。

e0028625_20314528.jpg

撮影 D40X+SP AF90mm F2.8Di クリック拡大1248ピクセル


因に、家の中のお昼の室温は35°を軽く超えてました。

このデルフィニューム、種から育てて開花も二回目です。
[PR]
by uncle-mac | 2008-07-20 20:38 | 写真日記

梅雨から夏へ2

今年はアジサイの「外れ年」なんですか?



もう、、本当に


 暑いです!

どうしましょう。夏を乗り切れるのか、、。

 梅雨が長引いて欲しい。。




1、町で見かけた青い紫陽花
e0028625_181273.jpg

撮影 携帯SO905i 接写モード

More 夏越の大祓
[PR]
by uncle-mac | 2008-07-03 17:59 | 写真日記

梅雨から夏へ

梅雨も終わろうとしてます。

それと共に紫陽花も。




私には何故か、紫陽花に消えた命のイメージをやや感じます。
でも、悪く無いイメージ。

良い思い出と共に感じるイメージとでも言いましょうか。
やはり、鮮やかな青とこの白が似合う。



1、(ウチの)新顔の白い紫陽花
e0028625_0121670.jpg

撮影 D40X+AF 50mm F1.8D 露出及びピントすべてマニュアル クリック拡大1248ピクセル


夏は盆の季節ですよね。

お母さん、また墓参りに行きますよ。




有る家の大人しい大きな白い老犬。

今日、行ってみると居なく成ってました。犬小屋も無い。

先月、丁寧に頭を撫でてやりました。気持ち良さそうにしてました。そう言えば、いつもに無く頭を強く押し付けてきてしきりにねだってました。


去る時も名残惜しそうにこちらをじっと見ていました。
きっと、わかってたんですね。きみ。

また撫でてやるよ。


君太も夏だったね。
お前もね。

More もう一枚
[PR]
by uncle-mac | 2008-07-03 00:28 | 写真日記

ジューンブライドは


本日、24回目の結婚記念日。
あっと言う間です。

ジューンブライド、6月の花嫁は幸せになったんでしょうか?
結論は未だ先?




1、
e0028625_5403255.jpg

撮影 D40X+AF 50mm F1.8D バウンズストロボ2灯同調 露出及びピントすべてマニュアル クリック拡大1248ピクセル

このアレンジメントは嫁の妹に作って貰いました。
(妹はアレンジメント教室をしてます)

背を低く食卓の真ん中に置いて360°何処からもそれなりに見える様にして貰いました。



来年は銀婚式、ベラさんのお店で予約させて頂きましょうか。

More もう一枚
[PR]
by uncle-mac | 2008-06-24 05:42 | 写真日記

父の日、枇杷の日

娘から貰いました。

e0028625_1034159.jpg

撮影 coolpix S700 auto設定 クリック拡大1048ピクセル

6月の第3日曜日。
父の日。
地震のニュースで、ディスカバリーの星出さん帰還と共にちょっと忘れられた話題。


e0028625_11381458.jpg


《父の日のいわれ》
やはりアメリカ発信。

 すでに母の日が普及していた1909年アメリカで、ある女性が、教会で母の日の説教を聞きながら「父の日」もあるべきと考え、牧師協会に「父の日」をつくるよう嘆願しました。
 彼女と5人の兄は父親に男手ひとつで育てられました。南北戦争のさなか、軍人だった父に代わり、ひとりで家庭を支えてきた彼女らの母親は体を壊してしまいます。 1865年に南北戦争が終わり父親は帰ってきますが、とうとう6人の小さな子供たちを残して母親は亡くなってしまいます。そして残された父親と子供たちの苦難の日々は続きます。 今のような豊かなアメリカではありませんでしたので、父親はあらゆる犠牲を払い、生涯独身で働き続け、必死で子供達を育てたのでした。 「父の日」を牧師協会に嘆願した女性は、彼の一番末の娘だったのです。

 7年後の1916年には「父の日」が広く認知されるようになりました。その後1934年に父の日委員会が結成され、母の日にならって6月の第3日曜を父の日に制定。アメリカで母の日を祝うようになってから半世紀以上かかりましたが、ようやく1972年にリチャード・ニクソン大統領によって正式な国民の祝日となりました。

日本で一般的な行事になったのは昭和28年(1953年)から。だって。


父では無いのですが、妻からも財布を貰いました。



父の日のシンボルは母の日の赤いカーネーションに対して、黄色いバラ。

これは、始めて父の日を祝った日、アメリカのソノラ・スマート・ドットさんと言う人が亡き父親の墓前に白い「バラ」を手向けたことと、黄色いリボンから由来されたとの事。
黄色は昔イギリスで「身を守る色」で、アメリカでは開拓時代に「黄色いリボン」を身に付けるのが流行。大切な人の無事を祈るとの意味で父の日のシンボルと なった黄色いリボン。幸福や希望の色でもある(日本では幸せの黄色いハンカチだったりして!?)。

e0028625_11415380.jpg



父に関する名言で興味深いものを二つ。

『父親になるのは簡単だが、父親たることはなかなか難しい。』
<ウィルヘルム・ブッシュ(ドイツの漫画の始祖)>

『お父さんとは、おもちゃを直す人、男の子達のリーダー、
ヒューズを取り替える人、けがを直す人、
ソファーを動かす人、痛みをいやす人、
網戸を張る人、ティーンエージャーの相談役、
クギを打つ人、話をしてくれる人、
食器を乾かす人、望みをかなえてくれる人、
主よ、お父さんに祝福がありますように』
<ジョー・アン・ハイドブレダー>


イギリスのことわざ
『ひとりの父親は、百人の教師に勝る。』
いかにもイギリスらしい。

う〜ん、イタリアではあり得ないことわざですね。

More 我が家では枇杷の日でも有る
[PR]
by uncle-mac | 2008-06-15 11:17 | 写真日記
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite