徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:写真日記( 142 )

母の日 〜紫陽花〜

母の日。

が、母はもう居ません。




嫁に「”お母さん”の日」プレゼント。
カーネーションでは無く、紫陽花。

嫁が好きなもので、紫陽花。特に青。


1、
e0028625_9292391.jpg

撮影 D40X+AFS VR18-200mm F3.5-5.6G バウンズストロボ同調 クリック拡大1248ピクセル


今日は寒いですね。
何となく、この青が似合う日です。

まだ、色付きが足りませんが。


玄関に置いてますが、日にも当てる様にしてます。
今日は、庭を整備し始めたい。

ルノが庭を破壊したもので、、

一応終わったら、庭でお茶を飲みたい。
まだ、蚊が余り居ないので。



2、
e0028625_9294699.jpg

撮影 D40X+AFS VR18-200mm F3.5-5.6G バウンズストロボ同調 クリック拡大1248ピクセル


雨も降らないと困ります。
あの憎っき黄砂が減らないので。

どうも、今年の春は黄砂アレルギーだった様です。


お隣の大国からは良い事、良いものが来て欲しいものですが。
[PR]
by uncle-mac | 2008-05-11 09:30 | 写真日記

やっと満開の時期


花粉症が来てても、やはり花見。


やっと満開、しかも心配していた雨も無い模様。
週末が絶好のチャンス。

桜、満開とその以前では表情が一変する気がします。
やはり満開の桜の下で食事をしながらじっくりと花を楽しみたい。
それが出来ない春はやはり物足らない。




近所の公園の夕方
e0028625_20422128.jpg

撮影 D40X+AFS VR18-200mm F3.5-5.6G クリック拡大
[PR]
by uncle-mac | 2008-04-05 21:03 | 写真日記

野の菜の花


野の方の

菜の花。


咲きました、春。そして、今日春一番の嵐雨。

この雨、寒いです。。でも彼岸。もう少し。。


墓参り今度の日曜日に行きます。

桜は未だですね。(一部早咲きはチラホラですが)
梅のシーズンはもう終わりです。

今年は紀三井寺に行ってみようかなとも思ってますが、近い根来寺の方がいいかな。。



(1、2、何れもnikon s700撮影)
1、
e0028625_15463475.jpg

2、
e0028625_15472050.jpg


卒業式は終わって、次は入学式。
今年の桜は間に合う様な気がします。
[PR]
by uncle-mac | 2008-03-20 15:54 | 写真日記

ホワイト

今日は雨。
春の兆し。

中国餃子は怖く、
ガソリンは高く、
ドル安円は高く、
花粉黄砂は怖く、

で、
ホワイト。
携帯じゃ無く、
白犬じゃ無く、
デーです。



e0028625_15121577.jpg



金欠で資金無い、選ぶ時間も無い。
で、
写真の様に。
妻と娘に。

キャンデー入りマグカップ、
スーパーで見繕ったチョコ、
ありがとうさん。
[PR]
by uncle-mac | 2008-03-14 15:17 | 写真日記

ナイキ

日曜日に近くのスーパーに有る専門店街の靴屋で買い物。

貧乏人(だから100円ショップ好き)なので、3500円前後を目標に色々探す。
アディダス、コンバース、アシックス、ナイキ、プーマ、リーボック、ミズノ、、
無理か。。

と、よーく見たら有りました!3500円位のが何点か。
最終ミズノとナイキを比較。
ナイキの方がかなり軽い、更に履き心地もやや上。

エアー アテンプト3で3500円。送料が要らないので、実質ネットの通販よりも安い。

驚いたのはサイズ。国産メーカなら26.5cmなのに、ナイキだと27.5cmに成ってしまった。つまり、通販で26.5cmを買ってたら大変な事に成るところ。あぶない危ない。海外メーカーの足形はやはり欧米人基準。日本人の幅広足には合わない。店員に聞いても1cm大きめを買う方が良いとのこと。



e0028625_19484599.jpg


後ろの靴は日常履いているアシックス。一度も洗ってないので、ドロドロです。

ナイキが履き替えに成るので、暖かくなったらアシックスを洗ってやります。


・・今年は、まだまだ寒いですね。。
[PR]
by uncle-mac | 2008-02-25 20:32 | 写真日記

バレンタイン


e0028625_2233951.jpg


幾つに成っても嬉しいものです。


香りも味のうちですね。
娘からは日曜日に手作りの何か。


バレンタインて本当は、「男の方から」が良い様な。
[PR]
by uncle-mac | 2008-02-14 22:16 | 写真日記

今年の紅葉は、


今イチ(今二?、今三?)でしたね。


晩夏〜初秋の長暑さが原因?
単に色だけで無く、どの木も葉そのものに元気が無い。

地球温暖化に待った無し。。

もう、日本は亜熱帯化か。



1、箕面大滝
e0028625_8275240.jpg

撮影 COOLPIX S700(9.6mm(45mm相当)) 1/22sec f3.1 (手持ち) ISO200 クリック拡大

右の赤い楓が肝なのですが、ご覧の様に鈍い色です。落葉も若干早い様です。
(このアングルは観光客の一般的な立ち位置よりもかなり左よりの端です)


実は、この滝の「水源」は上流の住宅開発(箕面新町)などのトンネルの所為で断ち切られています。仕方無くポンプで水を汲み上げて滝を維持しています。
これも、府政の負の遺産。

More もう一枚
[PR]
by uncle-mac | 2007-12-23 08:42 | 写真日記

新小物入手

1、コンデジカメラ

日常持ち歩き様に購入。


やはり、携帯では(高画素で有っても、ノイズ・階調など)画像品質の限界が低過ぎますので、、。


で、やはり使い慣れたニコンのコンデジです。画素は1200万画素。
S510の方が目立っていて、その影に隠れていて全く目立たないS700です。

何故かS510でのステンレス外装では無く、アルミ外装との事。多分、重量を気にしてかなと思いますが。

インターフェイスや電源立ち上がりなどの使い勝手は及第点だと思いますが、私の手には少々小型で薄過ぎて、グリップがしにくい。対策として写真に有る様に滑り止めのフェルトを貼付け。
保護ケースには家に有った小さい巾着袋を利用。ストラップに結びつけてすぐに出し入れ出来る様にした。

e0028625_13322183.jpg

撮影 D40X クリック拡大


撮影画像は、次の記事にUPします。

ISOは100~200を中心に使うつもりです。手振れ防止機能が有るのでなんとかなると思います。露出補正はよく使いますが、このカメラの使い勝手は悪く無いと思います。D40Xのそれよりも使い易いと思いました。



ーーーーー


2、小型メモリーウォークマン




久々の自分用のウォークマン(NW-S703F)です。


ネットオークションで¥8000程で入手。
さっそく、子供のお勧め曲等(リンキンパークや中島美嘉など)を入れて聞いてます。

実はこれ、FMチューナー内蔵なので結構重宝してます。


e0028625_13323978.jpg

撮影 D40X クリック拡大


イヤホーンに仕込まれたマイクロホンを使った外部ノイズキャンセラー機能がとても良い。

外の騒音が大きくてもボリュウムを上げずにとても明瞭に聞けます。しかも、話しかけも意外に聞こえて、聞きながら会話も出来る。


小さいELカラーモニターが付いていて、曲確認や詳細操作も楽でした。


Mac非対応なのが残念です。仕方無く、Winにソニックステージを入れて使用してます。やはりWinは面倒な感じですがWin版のiTunesも併用しながら曲選び。

iPodの方が良いのかも知れないが、今回機能の魅力でSONYと成りました。
音質は結構良くて割と満足してます。


100円ショップで買ったネックストラップと携帯電話用の保護シールを取り付け。
この様なネックストラップでぶら下げるとイヤホンコードのテンションが無くなりとても扱い易く成ります。


それにしても、これチップのメモリー式。あのメモリースティックでは無い。ちょっと、メモリースティックの今後は厳しいですね。私も、交換式メモリーはSDばっかりです。

More S700のサイズ写真
[PR]
by uncle-mac | 2007-11-04 14:06 | 写真日記

月齢16.5日

1、
e0028625_9104648.jpg

撮影 D40X+AFS VR18-200mm F3.5-5.6G(200mm) 1/500sec f5.6 ISO200 クリック拡大

月齢16.5日。十三夜の月も四日程過ぎ(十三夜の月よりも満月に近い)。

これ、夜では無く夜明け頃の朝方の月。



この三日程雨続きでしたので、見れた「十三夜の月」は事実上これです。




昨夜は、月の明かりでライト要らずでした。明るいですね。
早朝の月はちょこちょこ見ますが、先月25日頃の朝方みた月は朝焼けの美しさと合わってとても感動的でした。


二つの名月(=中秋の名月と十三夜の月)を両方見ないと片見月と言って良く無い事らしいですが、実際問題、むずかしい。特に中秋の名月は難しい。大方雨か曇り空。
中秋の名月(9月25日、満月は9月27日)の月見の難しさは江戸時代にも「中秋の名月、十年に九年は見えず」と認識されて居た様です。

因に、十三夜の月(10月23日)の方は比較的見やすいのでお勧めですが、これも本当の満月(10月26日)よりも早い。毎年かなりの確率で見られると思います、「十三夜に曇り無し」。

e0028625_10261495.jpg


昔は中秋の名月にデートし、相手が気に入った場合、十三夜の月にもデートに誘ったらしい。何故なら、相手が片見月を嫌って、「来なければいけない」と再び来たそうです。。
あと、満月は人の心をかき乱す力が有るそうですから、恋人ゲットにはぴったりの様ですよ。


2、
e0028625_911524.jpg

撮影 D40X+AFS VR18-200mm F3.5-5.6G(22mm) 1/800sec f5.6 ISO200 クリック拡大
[PR]
by uncle-mac | 2007-10-28 10:24 | 写真日記

猪名川の10月 5


この里の村、実は蕎生産がわりと盛ん。

白く広い花畑です。



最近、道の駅も出来ていて、お土産に生蕎麦を買って帰りました。

1、
e0028625_19353036.jpg

撮影 D40X+AFS VR18-200mm F3.5-5.6G(135mm) 1/500sec f5.6 ISO200 クリック拡大



三角卵形の小さい実が出来ます。その中の種をひいたのが蕎麦粉。

因に、「蕎麦」でも「蕎」でも「ソバ」と読み意味も同じ。
じゃ、「蕎麦」、、。大昔はソバムギと言っていたらしい。現在ではこの「麦」は事実上の置き字のようですね。

More 蕎の花のアップ
[PR]
by uncle-mac | 2007-10-15 19:52 | 写真日記
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite