徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:フォーサーズE-520( 20 )

ラナンキュラス 

180円です、

これ。




1、新入りのピンク娘
e0028625_17115350.jpg

撮影 E520+ smc TAKUMAR 135mmF3.5 ISモード1 ISO200 1248ピクセル クリック拡大

これ以外に、50円のビオラを10株程購入。
この金額で長くて心豊かに楽しめるもの、、少ないですね。

庭の古い鉢の手直し&移動(植え替え)を実行。





お金を余り掛けずに週末を楽しみました。

今後も限られた収入と時間を活用したいな。






コメント欄の表示と書込には excite ログイン必要

More もう一枚
[PR]
by uncle-mac | 2009-03-30 17:24 | フォーサーズE-520

春を待つのは 

春待つ薔薇と鳩と
e0028625_2121396.jpg

撮影 E520+ニッコールAF50mmF1.8D ISモード1 ISO400 1248ピクセル クリック拡大

もうすぐ「春」。 しかし、温かくは成っても「春」は殆ど幻。

冬の次には、夏が有るだけ。本当は、「春」は心の中だけ。










黄砂+花粉+雨空で調子悪い。同じ幻でも反対の秋の方がましかな。
そして今年は、何かのアレルギーか、体中が痒いのも。

長く暑い季節がに身体が保つのか、、今から心配です。


コメント欄の表示と書込には excite ログイン必要
[PR]
by uncle-mac | 2009-03-10 21:04 | フォーサーズE-520

「春」近し  

今日は温かいので、買い物の後妻と花屋を覗いて庭の新入りたちを入手。
今月はやや経済的に小さい余裕が有るので、そんな気に。

庭の各所にも「春先の変化」が。。

ああ、、蚊が出て来ない内に、庭で焼きそば大会もしたいね。




その後は、車にワックスも。

ずっと使ってたコーティングワックスが無くなったのを機に、友人の勧めに従って半練りや液体系を避けて、固形WAX(安いもの)を買いました。スポンジを濡らして薄く塗って広げ早めに拭き取り磨く。掛けるのも楽だし、消費も少ない。それに艶は固形WAXがやはり良い。



庭の新入り
e0028625_23465168.jpg

撮影 E520+Asahi Auto-Takumar 105mm f2.8mm+PK-4/3アダプタ+PENTAX PK-スクリューアダプタ ISモード1 ISO200 1248ピクセル クリック拡大

ネットで安く買ったオールドレンズです。

そうそう、実家に死蔵のペンタックスが有る。SMCのレンズも三本。その内貰おう。
E520とで色々撮ってみよう。





コメント欄の表示と書込には excite ログイン必要
[PR]
by uncle-mac | 2009-03-08 23:55 | フォーサーズE-520

冬の苺 

庭のテーブルにて。

今日は温かいですね。
じっとしていても寒くも無く、暑くも無く、理想的な温かさ。



e0028625_13434191.jpg

撮影 E520+ZUIKO DEGITAL14-42mm F3.5-5.6 ED ISモード1 ISO400 1248ピクセル クリック拡大

398円の苺。今の時期、これで一番安い方ですね。




コメント欄の表示と書込には excite ログイン必要

More このレンズで目一杯の接写
[PR]
by uncle-mac | 2009-02-15 13:50 | フォーサーズE-520

グリンピース(green peas)  



豌豆
e0028625_11564831.jpg

撮影 E520+ZUIKO 85-250mm F5 OMアダプター使用 ISモード1 ISO400 1248ピクセル クリック拡大

撮った時は分からなかったのですが、拡大すると花弁に小さな露が沢山付いてました。やはり「冬」が戻って来てます。



エンドウはサッポロの「第三のビール」(新ジャンルのその他の醸造酒)の原料ですね。他メーカは大豆が多いし、トウモロコシ(サントリー)も有る。

私は「第四のビール」(新ジャンルのリキュール)が好きですが、これは発泡酒に麦(小麦、大麦)スピリッツを加えたもの。金麦がいいな。







コメント欄の表示と書込には excite ログイン必要

More すぐ近くにはこんな場違いなものが
[PR]
by uncle-mac | 2009-02-15 12:06 | フォーサーズE-520

光と陰、陰と輝 

明日は息子の高校受験日。

息子も母も少し緊張。 でも、出来るだけ平常心で臨んで欲しいな。



娘は高校受験が近づいた日々、緊張と不安で度々夜中に一人で泣いて居たらしい。。
あれだけ勉強して太鼓判を押され、実際に志望校に受かった彼の姉でさえ。


息子も寝られない夜が有るらしい。娘の様な進学校では無いが彼成りに頑張って来た。
入学出来たら、是非彼には学校の楽しさを味わって欲しい。中学時代の空白(虐めに依る不登校)で生じた喪失を少しでも取り戻してくれれば。




1、輝き
e0028625_23385830.jpg

撮影 E520+ZUIKO DEGITAL 40-150mm F4-5.6 ED ISモード1 ISO200 クリック拡大1024ピクセル


光が有れば、陰はどこかに必ず生じる。


輝きには二種類有る。

一つは、光を受けその中に有っても尚輝き放つ輝き。
もう一つは、光の中では見えずに陰の中でのみ、その存在が伺える輝き。

人や人生にも。






コメント欄の表示と書込には excite ログイン必要
[PR]
by uncle-mac | 2009-02-09 23:39 | フォーサーズE-520

真冬の昼寝 


家の近くの川のとある岸に彼らの「ねぐら」が有ります。





1、アオサギの昼寝
e0028625_21414581.jpg

撮影 E520+ZUIKO 85-250mm F5 OMアダプター使用 ISモード1 ISO200 1248ピクセル クリック拡大


500mm相当撮影。ISが効いているのでなんとか手持ちで撮れました。



どうして、寒く無いのですかね。





コメント欄の表示と書込には excite ログイン必要

More もう一つの昼寝
[PR]
by uncle-mac | 2009-01-25 21:43 | フォーサーズE-520

シクラメン

1、部屋の花
e0028625_2325020.jpg

撮影 E520+ZUIKO DEGITAL14-42mm F3.5-5.6 ED ISモード1 ISO200 クリック拡大




《シクラメン》  unclemac



寒い日は室内に、

温かい日は外の玄関先で、


君は微笑む、ほら頬はピンク。僕が傍に居ると君は心和む。

君は微笑む、ほら頬がピンク。僕が傍に居れば君は頬染む。


君の名は、シクラメン。

君には僕が傍に居てあげるよ。


ほら、君はまた微笑む。

More テーブルに置いてます
[PR]
by uncle-mac | 2008-12-13 23:25 | フォーサーズE-520

夕日の想い 

これ迄も、何度も言っている気がするが、


美しい夕日を見ると過去に引き戻されます。

そも良きものに、、


太陽は万人に平等だとつくづく思う。


夕日の美しさよ、

そは、どの人かの状況にも平等かな。



南太平洋で無くとも、自分の住む小汚い町でそれを眺めても。。



1、 冬陽 2008.12.6
e0028625_9283954.jpg

撮影 E520+ZUIKO DEGITAL 40-150mm F4-5.6 ED ISモード1 ISO200 クリック拡大1248ピクセル

寒い一日でした。

微妙に雪もちらちらしてました。初雪ですね。




過去の、バイクで遠くにツーリングしていたときの夕日の数々も思い出します。


一番印象的な夕日は、、

能登半島ですかね。。



晩秋の能登半島。。






《夕日から来た少女》  unclemac著




その日はひたすら一人だった。


目的の宿もまだ少し遠い。

夕暮れが近い、天気も怪しく寒い。


が今はひたすら走るしか無い。

とある海岸の景色に心が反応した。


『休憩して、夕日を眺めるか』

ホンダを路肩に止め、カメラとコーヒを持って海岸に降りる。

そこは日本海。

どこか寂しい海原に夕日が落ちて行く。


赤い太陽が回りの空気にその色を滲ませながら。


私は誰も居ないその海岸で夕日に一眼レフを向けた。

海岸の左右にもレンズを向ける。
すると、、

少し離れた所に人影が見えた。


それはだんだんこちらに近づいてくる。


それを気にしながらも、私はカメラで夕日を撮る。
夕日は待ってくれない。



しばらくして、その方を再び見る。



少女なのか?


その人が段々大きく成る。



若い女性だ、一人で歩いて来ている。


もう、声が届く。


私は又、カメラのファインダーを覗く。



『ツーリングですか?』


「少女」は声を掛けて来た。


『そうですよ。能登半島を回っている所。』

『今日は何処迄行くの?』


暫く、日本海の夕日を眺めながら、二人だけの海岸でその若い女性と話をした。


当時の私より少し年下の23才の独身女性だった。


『仕事にちょっと疲れて、、』

女性ながら、ソニーの開発担当の技術者だと言う。
ウオークマンの開発。


色々話した。


『もう、行かないと暗くなるし』
話を止めて出発しなければ、、


「少女」は困った顔をしてこちらを眺めている。


『・・歩き? 何処まで行くの?』

『行ける所迄、、宿も決めてません。。』


暫く、考えた。。


『行こう! 一緒に行こう。。 ヘルメットも有る。』

その「少女」を誘った。


『はい! 一緒に行ってくれるの!?』


二人でバイクに戻りヘルメットを被り、私はいつもの様にエンジンに火を付けた。


『いきましょう。 しっかり僕に捕まってて!』



もう夜になろうとしている。
が、
寒々としている筈の出発が温かだった。


途中から小雨も降り出した。




急にすぐ前の車がブレーキを掛けた。

『ああ』

こちらも急ブレーキ。
案の定、リアがロックしバイクの後半がドリフトする。

とっさに逆ハンを切りながら、必死に立て直し転倒回避。


彼女が全身でしがみついて来ている。

『大丈夫』
と彼女の大腿を軽くぽんぽんと叩く。



暫く、二人は闇の道を走った。





【この話次回につづく】



    〜この話はすべてunclemacの過去の実話です〜

More 夕日に照らされていたハーフムーン
[PR]
by uncle-mac | 2008-12-07 10:10 | フォーサーズE-520

あと一ヶ月でクリスマス

今年は、

11月でも寒いですね。

冬の実感を感じながら、飾りました。



e0028625_18274850.jpg

撮影 E520+ZUIKO DEGITAL14-42mm F3.5-5.6 ED ISO200 拡大1248ピクセル


歳を重ねるごとに、一年が「短く」感じられる様に成って来てます。


年賀状もそろそろやって行かないと、、



このリース、簡単な下手なものですが、嫁と娘の共同作業で作りました。

土台は近場の山で見つけて来た蔓枝、柊やブルーヘブンコニファの葉は庭から。
リボンや松ぼっくりや金ボールは以前から有ったものをリサイクル。

左側は娘、右側は嫁の製作。


庭に有る巨大化したコニファの木の側面にもシンプルに飾り付けを付けました。

良く有る外向けの飾りではなく、家族しか見れない側に飾り付けです。
さ来週にはこの木に電飾も付ける予定です。
[PR]
by uncle-mac | 2008-11-24 18:40 | フォーサーズE-520
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite