徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:電気・工業・その他( 22 )

悪貨が良貨を駆逐する

<ビクター>国内テレビ事業から撤退 価格競争厳しく

 残念ですね。


 ビクターと言い、パイオニアと言い、、。両パイオニア(パイオニアはPDPのパイオニア)共に良いプラズマTV(PDP)を作っていました。他にNECホームエレクトロニクスも良いプラズマTVメーカでした。もっとも現在はコストの苦しいPDPでは無く液晶TV中心ですからね。
 PDPとは言え上記3メーカ以外のものは画質的には駄目でした。特に色温度の設定と階調性がまともに出来ていたのは上記3メーカだけでした。明るい量販店でのデモ画面で一般受けする事だけで作っているPDP達のなかに有って上記3メーカのPDPは毅然と真っ当なものでした。


 画質は二の次(普通の人に取っては値段と店員のお勧めしか分からない)で、松下製品や韓国製品の薄型TV(液晶中心に)が値段中心に売れて行くのだから仕方無い。

 しかも、PDPでは無くパソコンの親玉の液晶TVばかり。以前に比べればマシになったとは言え浅薄な画像しか見れません。亀山云々も「ブランド」だおれで同じ穴の狢です。



 オーディオにつづき、TVも短小(内容的にも)軽薄な方向とコスト優先が強化されました。
 低質な音と映像しか視聴しない日本人が増加して行くと将来の日本人から良質な映像音響機器を生み出す事が難しく成って行く様で心配な事です。


e0028625_1335183.jpg

撮影 D40X+AFS VR70-300mm F4.5-5.6G クリック拡大
 

More 記事覚え書き
[PR]
by uncle-mac | 2008-04-16 13:24 | 電気・工業・その他

薄型TVを買う

 夏のボーナスはどうされました?

 薄型TVを買う予定の方は?

e0028625_16302132.jpg

 薄型で40インチ以上と言えば、プラズマTVが思い浮かぶと思います。
 それはそれで正解だと思いますが、最近は大画面液晶TVが急激に安く成っています。

 ちょっと前までは40インチクラスの液晶は高めでした。しかし、いまはこの40~46インチクラスの「ゴールデンゾーン」では非常に液晶も量産出来る様になり、プラズマの独壇場は無く成りました(50インチ超ではプラズマの方が安い)。

 皆さんが買いそうな37~42(~46)インチクラスなら、液晶もプラズマも同等に比較できます。同じ様な値段と使い勝手です。

ーーーーー

ここで独断も交えて、プラズマを中心にした私のお勧め。

 画質優先で欲しいなら、パイオニア。

 値段優先で欲しいなら、松下かソニー(液晶)。

 機能(録画)優先なら、日立か東芝(液晶)。

 画素数優先なら、シャープ(液晶)。

 とにかく、絶対的に安いのが良いなら、バイ・デザイン(プラズマ&液晶)。



 ■画質優先なら基本的にプラズマに軍配です。液晶は動き表現に弱い、そしてやはり画が甘め。コントラストはプラズマに較べて弱い。視野角度は改善されてるので大差ないです。

 ■値段なら、一般的には松下かソニーを選べば良い。但し、松下のプラズマの画質は一番低い。日立は少しましだ。(下の画像を参照下さい、携帯の写真でも画質差が分かる)
e0028625_1712431.jpg


 ■大事な要素で消費電力を重視すべきだ。これが大きいと勿論電気代も掛かるが、一番つらいのは部屋がその熱で暑く成る事。40インチクラスだとおおまかに400Wの電球が付いたのと同じ状態になる。この点で、液晶の方が有利に思われるが、その差は僅かに成っている。

 ■省エネが一番進んだプラズマはパイオニア。一番遅れているのが日立。

 ■安さの一番はバイ・デザインで、42インチクラスが20万前後(プラズマなら17万)で買える。ただ、性能は最低限で消費電力も大きい。

ーーーーーー

 一番のお勧めはプラズマならパイオニアで、液晶ならソニー。
[PR]
by uncle-mac | 2006-06-30 17:13 | 電気・工業・その他

ETCも普通のモノになろうとしてます

年末年始、高速利用が6%増加(前年比)にも関わらず、渋滞回数は13%(同)減少との事、これがETCの普及効果だと東日本、中日本、西日本の各高速道路会社が発表。

More
[PR]
by uncle-mac | 2006-01-06 08:18 | 電気・工業・その他

「マップカメラ」が今後どうなるの

ソフマップ、ビックカメラと資本・業務提携契約を締結

More
[PR]
by uncle-mac | 2006-01-05 20:09 | 電気・工業・その他

我々は「ちゃんと使えて、安心して使える」ものが欲しいだけ

<次世代DVD>HD規格再生機2機種を3月北米発売 東芝

More
[PR]
by uncle-mac | 2006-01-05 14:27 | 電気・工業・その他

こんな事をしなくても

<トヨタ>小型車「bB」全面改良 車内を音響空間に

More
[PR]
by uncle-mac | 2005-12-26 21:08 | 電気・工業・その他

任天堂の戦略勝ち

任天堂、携帯型ゲーム機「DS」累計販売台数が最速で500万台到達
任天堂、携帯型ゲーム機「DS」の世界売り上げが1000万台に到達

More
[PR]
by uncle-mac | 2005-12-26 20:14 | 電気・工業・その他

悪貨が良貨を駆逐する

パイオニア、国内グループ会社含め600人程度を削減へ

パイオニア<6773.T>は、本社と国内グループ会社の従業員を対象に600人程度の人員削減を実施すると発表した。デジタル家電の価格下落を受けて業績不振の同社は、固定費の削減に加え、プラズマテレビなどの主力製品の事業戦略を見直して、来期の連結営業黒字を目指す。同社は、アクティブマトリクス型有機EL事業から撤退することを決めた。
 プラズマディスプレー事業では、販売数量が大きく変動するリスクがあるOEM(相手先ブランドによる生産)事業をいったん縮小し、自社ブランドのプラズマテレビ販売に注力する。生産能力については、現在行っている2ライン停止を来期以降も継続する。同社は、需要動向によっては、追加で生産ラインを停止することも検討する。
ーーーーーーーーーーーー

 「見した同社の須藤民彦副社長(2006年1月1日付で社長就任)は、「今回の固定費削減と販売数量に合わせた生産能力の削減や材料費の低減によって、早急にプラズマ事業の赤字幅縮小を図る」と述べた。プラズマテレビやDVD(デジタル多用途ディスク)、オーディオなどのホームエンタテインメント事業について同社は、2年以内をめどに赤字体質から脱却させる方針を打ち出した。」

 ・・・悪貨が良貨を駆逐するですね。

 大手では松下や日立等、他では韓国やインターネット販売専用メーカー等の価格優先のプラズマディスプレイに押されて、価格下落がパイオニアを苦しめている様ですね。

 パイオニアのプラズマディスプレイ商品は殆ど唯一に近い位に真面目に出来上がっている。再現色も階調性に富む。基本の色温度も孤高の正当性を保っている。以前のソニーTVの様なまともさを、唯一に近い状況の中にそれを持っている。

 今の家電AVは価格と利便性だけが優先されている。が、これも今の経済状況を考えると、仕方の無い事かも知れない。
[PR]
by uncle-mac | 2005-12-08 21:19 | 電気・工業・その他

日本のカメラ付き携帯電話の割合

カメラ付き携帯電話の割合、世界は38%、日本は92%

米ガートナー社は1日(米国時間)、2005年の世界のカメラ付き携帯電話販売台数は、前年比82%増の2億9585万台に達すると発表した。同年中に販売された携帯電話のうち、カメラ付きの占める割合は38%で、前年の14%から大きく上昇。特に日本では92%近くとなり、西欧でも55%、北米でも47%に達する見込みとなった。
ーーーーーーーーーー

 日本のカメラ付き携帯電話の割合92%!? ・・・そんなに多いんですか!!??

いつの間にか、日本じゅうのあらゆる所が「カメラだらけ」になっているんですねえ。便利な様で恐ろしい様な、、。

 でも、記念写真や大切ものを撮る時は、ちゃんとしたカメラ(デジカメでも銀塩でも)で撮りたいと思います。


------------

 携帯では、ピントが甘く(いい加減に成り易い)、室内や夕方等は極端に画質悪化し、撮像素子の大きさの関係で被写界深度の非常に浅い写真と成り易い(平板な写真)。

 まあ、しかし「撮りたい時に」「そこにカメラがなければ」、写真は撮れませんよね。
[PR]
by uncle-mac | 2005-12-05 19:23 | 電気・工業・その他

今後、MDは増々その市場を縮めるだろう。では、無く成るのか??

ミニディスクの需要25%減 iPodに市場奪われる

日本記録メディア工業会は25日、2005年の録音用ミニディスク(MD)の世界需要が、前年比25%減の1億4400万枚となる見通しを発表した。04年は前年比微減だったが、今年は米アップルコンピュータの「iPod(アイポッド)」など、プレーヤー本体に直接音楽を保存するデジタル携帯音楽プレーヤーに市場を奪われ、大幅減に転じる見通しとなった。
ーーーーーーーー

 遂に、iPod も此処迄来たか。スティーブ自身も当初ここまで予想していたか?

 ソニーの「AVの敵」は松下・東芝に加えて林檎も完全に加わりましたね。今後は、携帯音楽再生機だけに収まらないでしょう。間違い無く、もっと多方面で両雄はぶつかって行くでしょう。
e0028625_16352125.jpg

 iPodは全世界で3,000万台以上を販売されている。iTunes Music Storeも既に6億曲以上を販売(世界)している。もう、アップルは新たな切り口の総合AVメーカと言って良いでしょう。

 正直言って、今のアップルに取ってpc(Mac)の方はもはや、二の次に成っている。ハードの技術的本格更新は慢性的に沈滞している。今のアップルに取って、pcはビジネス展開のツールに過ぎない。
 デザイナー達や医者などのマイナーな支持に支えられ続けた時代は完全に終わった(ネッ凹サン)。

 
 さて、MDだが、ATRAC音声圧縮サンプリングレート44.1kHz。音質はCD並をうたい文句にソニーが圧縮技術と共に開発。もう10年以上前だ。元々の発想に車で適したメディアと言う所が有った。カセットテープは車の環境に不向きだが、他に無い為仕方無く使われていた。そこにMDが登場!

e0028625_16364763.jpg

 しかし、車メーカはコスト優先で、なかなかMDを標準採用しない。してもCDだけ。漸く採用し始めたのが比較的最近だ。しかし、時既に遅し。時代のメディアは急変しHDD、メモリー。車にもその波はHDDカーナビと共に急速に訪れた。そして、iPodの人気、急普及。今後、MDは増々その市場を縮めるだろう。では、無く成るのか??

 答えは「否」だ。iPodを代表とするHDD・メモリー系はMDと較べるとそれぞれ一長一短が有る。MDはその特性を活かした形と規模で当分は生き残る。

 HDD・メモリー;
 1、容量が固定だが、概してその容量は大きい
 2、便利性高く、pc等との親和性は高いが、それ以外には(メーカ毎の)閉鎖的環境を持つ
 3、機器の値段が比較的高く、やはりその「録音を含めた」操作は「一般人」には難しい
 4、衝撃・ノイズ・ウィルス・機械寿命等で、
全データの”一括”破損の恐れが有る
 5、携帯再生機の連続使用時間が比較的短い(
今の所アップルの製品はかなり短い)
 6、一部のデータ(例えばCD一枚分とか、取材録音とか)の受け渡しがやり難い。
 7、物理的な、ファイル(又はアルバム)毎の保存・整理が出来ない。

MD;
 1、容量は小さいが、メディア入れ替えを前提にすると無限
 2、すでに環境が整い、圧倒的な互換性が有り、閉鎖性は無い
 3、機器の値段が安く、操作は幼児や年寄りでも出来る
 4、所持する全データが、一括破損する事は無い、有ってもディスク一枚分
 5、携帯再生機の連続使用時間が長い
 6、一部のデータ(例えばCD一枚分とか、取材録音とか)の受け渡しがやり易い。
 7、物理的な、ファイル(又はアルバム)毎の保存・整理が出来る。


 以上、です。

 因みに、私はiPod欲しい気はしますが、やはり買いません(CD-Rの方が良い)。子供など家族はMD大好き派です。

------------

 そして、私の私見ですが、”[MD]の音が悪い” 事は有りません。もしそう感じるとしたら、その人の使ってるMD再生機(もしくはイヤホン)の音質レベルが低いのです。私の手持ち機(パイオニアの単体機)を聞く限りでは「悪くはない」です。

 まして、iPodなどの方が良いと言うのは誤解によるものが多い。iTunesの標準設定はAAC音声圧縮の128kbp設定(普通はこれで使う、データ量設定多くすると何万曲も入りません)です。これだと、MDよりも劣化した音(MP3並)に成ります。
 勿論、レートを上げればそれにつれて向上はしますが、その設定はしないでしょう。MDの方もATRAC3やHi-MDが有りますが普通はATRACで使います。

------------

このニュ−ス記事に関連して、「録音・携帯音楽の市場がこんなに盛んに成っているのに」として、例のCCCD(コピー防止の為に意図的に”規格はずれ”にしたCDまがいのCD)の批判も各所に見る事が出来た。当然の意見と思う。
 エイ■ックスや東芝E■I等はこの現状をみて、再考をして欲しい。CCCDは早急に廃止しなさい。

 ※特にエイ■ックスさんの関係者の方々はこの様な記事に対して、スパムTBを掛けない様にして下さい!!

[PR]
by uncle-mac | 2005-11-28 16:38 | 電気・工業・その他
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite