徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

露草

前から撮ろうと思ってなかなか出来なかった。

露草の撮影しました。




  朝咲き 夕は消ぬる 鴨頭草の
      消ぬべき恋も 我はするかも


1、青と黄
e0028625_1821373.jpg

撮影 E300+DZ 35mmF3.5 f:7.1 1/500sec ISO200 クリック拡大↑ 1440ピクセル画像

 小さいけれど真っ青。 大好きです、「青」色の花。


 私が青い花を好きなのはきっと、小さい頃からこの露草が好きだったからだと思います。

 露草は別名でアオバナ(青花)とも言います。

More あと三枚
[PR]
by uncle-mac | 2006-09-30 18:06 | フォーサーズE-300

 ここまでの頑張りで十分

阪神が首位中日に快勝 ゲーム差は「2」

 プロ野球のセ・リーグは29日、注目の阪神−中日3連戦の初戦で、2位の阪神が首位の中日に4−0で快勝し、9連勝でゲーム差を「2」に縮めた。中日の優勝へのマジックナンバーは「9」のまま。

ーーーーーーー

 まさかと思ったが、、。ここまで来るとは。。

 すごいなあ。。阪神。 ここまでの頑張りで十分満足してます。でも、行ける所迄行って欲しい。

 もし、優勝したら、今度こそ日本一をね!!
[PR]
by uncle-mac | 2006-09-30 08:18 | スポーツ・自然

近場の公園 2 (百合と薔薇)

薔薇は殆ど無かったのですが、、

この百合が目立ってました。雑草に紛れる様に、自らも雑草の如く逞しくあちこちに咲いてました。


オレンジの百合
e0028625_20171849.jpg

撮影 D200+SP AF17-50mmF2.8XR Di II (34mm位置) f:4 1/1600sec WB=AUTO ISO160 クリック拡大


なんて言うものか分からない。誰かが園芸種を持ち込んだのかも知れません。

(追記;ハマカンゾウの仲間と思われます)

More 薔薇も二枚
[PR]
by uncle-mac | 2006-09-29 20:46 | 写真日記

近場の公園 1

前の日曜日に近場(自転車でも行ける)の公園に行きました。

薔薇を見に行ったのですが、「春咲き」でした。。
代わりに鳥を眺めました。


白鳥と
e0028625_19592998.jpg

撮影 D200+SP AF17-50mmF2.8XR Di II (38mm位置) f:4 1/1000sec WB=AUTO ISO160 クリック拡大


「親子」と思ったら、、。

More もう一枚白鳥
[PR]
by uncle-mac | 2006-09-29 20:13 | 写真日記

コモンレール式ディーゼルと今後のマイカー

少し前迄は、「次に車を買うなら、ハイブリッド車」と考えていました。
しかし、最近は変りました。

「次に買うなら、絶対ディーゼル車!」と考えています。


しかしながら現在、官民一体の「ハイブリッド」優先・先行イメージや例の石原氏の「煤ペットボトル」の所為ですっかり国内に買う対象のディーゼル乗用車が無くなってしまっています。

e0028625_14575180.jpg

 メルセデスのAクラス用ディーゼルエンジン ↑

10年程前からディーゼルエンジンの技術革新は(本当に)目覚ましいものが有ります。あの黒煙は殆ど出ません(ガソリン車と同レベル)。振動・騒音もとても小さく(ガソリン車と大きな差は無い)、とても好燃費です(極めて燃焼効率が良い)。そして、(実質の)パワーが大きい。
2000ccクラスのコモンレールディーゼルで、ガソリンの3000ccDOHCや2000ccターボDOHC上回るトルクを軽く発生します。

更に、 ディーゼルエンジンは天ぷら油等の植物油の廃油のリサイクル油で、極めてクリーンに動いてくれます。この「ディーゼルエンジン+植物油の廃油のリサイクル油」の「地球に優しい度」はあのハイブリッド車を遥かに凌駕し、将来の「燃料電池車時代」にも生き残れる車に成る筈です。しかも、慣れ親しんだ心ときめく「内燃機関」です!! ・・・燃料電池車は所詮「電気モータ車」です。。


パリ自動車ショーが開幕 欧で環境対応の技術競う

e0028625_1702654.jpg

 10月発売のnew CR-V ↑

実は以前、CR-V(初期型)に乗っていました。とても良い車でした。そのCR-Vの三代目が10月発売されます。とても楽しみです(経済的な理由で購入はしませんが)。
このCR-Vは、ヨーロッパ(ディーゼル普及率は50%以上)では2200ccのコモンレールディーゼルターボエンジンが搭載されています(一応ガソリンエンジンのラインナップも有り)。そのお陰でとても売れているそうです。

CR-Vよりも前にアコードに搭載されていて好評だったエンジンです。このアコードの最高速は220km/hが軽いそうです。
この様な素晴らしいホンダのディーゼルですが、日米には全く存在しません。残念です。

今回の三代目CR-Vにて、このホンダ製2200ccコモンレールディーゼルターボエンジンが国内乗用車初搭載として登場するのでは無いかと密かに(そして大いに)期待しています。

e0028625_9251496.jpg

 ホンダの2.2リッター i-ctdi ディーゼルターボエンジン ↑

ホンダ製のディーゼルターボエンジンは現在の所これだけだと思います。がしかしこれだけで終わらずに、今後このエンジンを技術的ベースにして、大きい方も小さい方もディーゼルラインナップを拡充する為に続々開発してくるもの考えます。
その為に先ず、CR-Vには日本に於ける「日本車乗用車ディーゼル普及」のシンボルになって欲しいと思います。

こんなニュースが有りました↓
ホンダ、米ディーゼル車規制クリア1番乗り
新型ディーゼルですね。噴射圧を2000気圧で出力200ps。なんとこのエンジンは09年にアメリカに投入し、その後日本市場導入との事。後、二年少しです!

More ディーゼルについて、後少々
[PR]
by uncle-mac | 2006-09-29 09:29 | 車・HONDA党

秋分の彼岸花

近くで咲き始めた彼岸花。

やはり畦に多いです。



曼珠沙華
e0028625_16324426.jpg

撮影 D200+SP AF11-18mmF4.5-5.6 Di II (11mm位置) f:8 1/350sec WB=AUTO ISO160 クリック拡大

原産は中国。大昔やって来た一株が日本中に広がった。

曼珠沙華=天上の花。仏教の経典に、おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降って来ると言う事が有るとのこと。

More 彼岸花や小紫など、あと四枚
[PR]
by uncle-mac | 2006-09-23 17:16 | Nikon D-200

秋分

今度の連休はわりと秋らしくなる様です。

 秋分。太陽が真東から上がり真西に沈みます。この日は太陽が赤道上に居る為に、昼と夜の長さが同じに成ります。

 もしも、23日にあなたが南極か北極に行けば、地平線と重なりながら水平に移動する太陽を見る事が出来ます(天気良ければ)。又、赤道上に行けば、お昼に太陽はぴったり天頂に来ます(日時計の影が最小)。


雑木林の葉
e0028625_13581242.jpg

撮影 D200+SP AF17-50mmF2.8XR Di II (50mm位置) f:2.8 1/16sec WB=AUTO ISO160 クリック拡大


運動会の季節、チョコレートの季節、秋刀魚の季節、焼き芋の季節。・・一休みの季節。
[PR]
by uncle-mac | 2006-09-21 14:13 | Nikon D-200

コスモス その2

その2です。

コスモス、菊科の一年草。

原産地はメキシコの高原地帯。
基本色はピンク・白・赤だが、品種改良で黄色やオレンジ色もある。

大阪府では貝塚市の市の花。


コスモス4
e0028625_9595535.jpg

撮影 D200+SP AF17-50mmF2.8XR Di II (50mm位置) f:2.8 1/640sec WB=AUTO ISO200 クリック拡大


このうすいピンクが一番多い様な気がします。

コスモスは陽当たりの良い広〜い場所で無いと上手く育ちません。家庭の庭等で植えても光の差す方向倒れ勝ちに成ります。

因に我が家ではその意味で難しいです。

More コスモスあと二枚
[PR]
by uncle-mac | 2006-09-17 10:36 | Nikon D-200

コスモス その1

これ、どの様なところに咲いていたコスモスだと思います?

家の近くなんです。


 ※すべてのコスモス画像1440ピクセルです。拡大してご覧下さい。

コスモス1
e0028625_7153040.jpg

撮影 D200+SP AF17-50mmF2.8XR Di II (50mm位置) f:2.8 1/750sec WB=AUTO ISO200 クリック拡大


 実は、近所の田圃です(現在休耕)。

少し昔はレンゲがつきものでしたが、最近は大阪ではさっぱり見ません。地方の方ではどうでしょうか? 

More コスモスあと二枚
[PR]
by uncle-mac | 2006-09-16 07:24 | Nikon D-200

是非とも飲酒運転の取り締まりも民間委託を

2、飲酒運転厳罰化など検討 事故多発で政府が対策

 単なる厳罰化だけで無く。事前の予防の為に「まわり」の取り締まりを!!

 是非とも、飲食店の取り締まり強化と、事故を起こした人の酒の同席者の摘発・起訴・逮捕(危険運転幇助など)も積極的に実施して行かなければ効果は出難い。

 そして、逃げ得・時間延ばし得を無くす意味でも「飲酒運転(少量アルコールでも)+人身事故=(無条件で)危険運転」は必要。

1、民間委託で放置駐車7割減 1800億円節約と警察庁

 素晴らしい効果ですね。
 試算ではありますが「二酸化炭素約15万トンの排出を削減」と言うのも素晴らしい。


 この成功をお手本に、是非とも飲酒運転の取り締まりも民間委託をして貰いたい。

 民間要員を多量投入し、飲酒運転の取り締まりは今の何十倍も強化して欲しい。勿論、飲酒運転の厳罰化も当然進めて欲しい。
 危険運転の対象も「飲酒運転+死亡事故=(無条件で)危険運転」として欲しい。

More 記事覚え書き
[PR]
by uncle-mac | 2006-09-13 19:40 | 社会・事故・災害
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite