徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

悔しかったら日本人力士を

朝青龍やはり仮病か…専門医は“誤診”の可能性も示唆

 仮病&ウソ診断(虚偽病名)ですか、、?



 それにしても、だったら朝青龍サボり、、何だったのか?

 バレないと思っていた?こんな騒ぎに成ると思っていなかった?それとも、ひょっとして帰国する(相撲を廃業して実業家になる)為の芝居?


 もしもこの仮病やウソ診断が事実なら、もう「朝青龍」と言う名は永遠に忘れ去る事にしたい。相撲界だけでなく、日本と言う国そのものが馬鹿にされた事になる。こうしたウソの上に批判を浴びせて来るモンゴルと言う国。。



 相撲界、、、、 外国・外人に頼り過ぎですね。。 悔しかったら日本人力士をちゃんと育てなさい。

More ニュース記事覚え書き
[PR]
by uncle-mac | 2007-08-23 20:08 | スポーツ・自然

”性生活”道一直線

78人の子どもを持つ60歳男性、目標100人に向け再婚

 ハーレム”性生活”道一直線ですか!

最終的に18人の妻達に平均5人(+α)ずつ出産させて100人!

 何歳から結婚し始めたのか知らないが、25才位で結婚したとして68才までの約40年間で100人だとして年平均で2.5人ずつ子供を作り続ける計算。恐らく40年間のあいだずっと毎日相手を替えながらSEXし続けるか、それぞれの妻の排卵管理をしながら計画的にSEXし続ける感じ。正に性欲は完璧に満足しきった一生に成るでしょうが、これはこれで大変そうですね。

100人の子供に拘る理由は何だろう?
単に、超SEX好きオジさん?


 15人の妻15の家、、。恐らく「離婚」後も内縁関係を続けて実質的に妻は15人なんでしょうね。最終的に18人の妻と100人の子供、、、これに孫(恐らく子供達も影響を受けて複数妻)が出来てくれば200人を越える大家族???

 「100人子供」よりも、軍人恩給と政府援助でこれだけの人間を養える事の方が不可解で想像出来ません。
 ・・・日本は福祉が低レベル過ぎるのか。

More ニュース記事覚え書き
[PR]
by uncle-mac | 2007-08-22 13:02 | 海外・国際

去勢大賛成!

性犯罪に「去勢」措置も 仏大統領が性犯罪防止策

 素晴らしい!  是非とも実施して欲しい。


 フランスのサルコジ大統領は20日、子供への性的虐待など性犯罪防止のため関係閣僚会議を開き、再犯の恐れがある性犯罪者には、ホルモン療法による「去勢」措置や隔離施設への収容を行い、刑期を終えた後も社会復帰を許すべきではないとの考えを強調した。フランスでは、未成年者への暴行などの罪で収監された男が、刑務所を出所直後に5歳の男の子を誘拐、暴行した疑いで逮捕される事件が発生したばかり。


 日本でも是非にこのような性犯罪者対応をして欲しい。

 安倍さん、人材も無いのにくちゅくちゅ内閣をいじっても駄目。
この去勢策を実施して、日本中の子供と女性の心身の安全を確保して欲しい。やれば、支持率アップ間違い無し!

 悪質性犯罪者は絶対に更正しない。何年刑務所にいても本質は何も変わらないままに「社会復帰」する。あらゆる犯罪の中でもとりわけ累犯・再犯が高い。「死ぬ迄」か「去勢する迄」は絶対に直らない。

 幼児暴行や強姦を何度も繰り返す犯罪者は、正直言って、私刑にして社会から抹殺したいものですが、、性犯罪者も(一応)人間ですから、なかなかそれは難しい。で、去勢です。
 具体的方法ではできれば、ち◯ぽと玉を根元から切断したいのですが、、性犯罪者も(一応)人間ですから、やはりなかなかこれも難しい。で、脳の一部切除かホルモン処置。


 今回のフランスでは幼児の事件がきっかけですが、これだけで無く、やはり大人の女性に対する強姦も全く同様にすべきです。

 そもそも、強姦は殺人に等しい犯罪。にも関わらずこの日本では捜査の扱いも刑罰も軽い、甘い、いい加減。痴漢や強制猥褻に至っては、事実上「やっても良いよ」に近い状態。自転車盗やシートベルト取り締まりを沢山やる暇が有るならその一部のエネルギーで良いから痴漢取り締まりなどを強化して欲しい。

 光市母子強姦強盗殺人事件でも、死刑一つなかなかやらない。もしも、この事件殺人も強盗もなければ、それこそ殆ど無罪に近い判決(例えば懲役1年半執行猶予3年とか)で終わっているでしょう。が、被害者は殺害されたに近いショックと心の傷を一生背負わされる。

 この殺人鬼は同じアパートの美人若奥さんに以前から密かに目をつけていて、強姦の機会を伺っていたのだ。強姦が軽い軽い扱いで無く、死刑に値する扱いで、去勢を伴うもので有ったなら、きっとこの光市の事件は起きていなかったと思う。


 強姦が殺人に進むケースは非常に多い。した後口封じで殺す場合や、光市事件の様にする前に殺して死姦する場合も有るが、大半は暴れるのを「鎮める」為に殺す。こんな危険な犯罪が軽い処罰とその後の無監視・無管理・無責任で済まされている。

 犯罪天国・犯罪者天国(犯罪者の人権のみを守る政府と司法と弁護士)に歯止めを!
 
[PR]
by uncle-mac | 2007-08-21 15:22 | 海外・国際

「気持ち良い風」の勝利

1、<防衛次官>生え抜き増田氏昇格 防衛相が「西川氏」案断念
2、次期防衛次官に増田氏 生え抜き起用で決着
3、<余録>防衛次官人事と「皇帝のいない八月」

e0028625_7474458.jpg


 「今回も」官民紛争は官の勝利。山崎氏では無く増田氏と言っても、守屋の息がかかった人間に変わりは無い。これで、守屋は退任後も裏から影響力を行使する事が可能と成った。

 前回と違って、大臣は辞めてないが、小池氏のこの表情が全てを語っている。。民(議員)の敗北は明瞭だ。これで大二連敗。


 真紀子さんの時は辞めさせても内閣人気維持は可能だったが、今回の百合子さんを辞めさせたら内閣の人気者がゼロに成ってしまう。


 所で、「生え抜き」に決定。と言った所で東大なりの大学をでてエリート官僚コースを駆け上がって来た「官僚」に所詮過ぎない。防衛の現場で叩き上げて来た訳でも何でも無い。誰が成ろうとも50歩100歩、大差は無い。
 唯一の救いは「若返り」だろう。この影響で、周辺の「じじい共」も人事から外される可能性が出て来た。良い事だ。少しは「良い風」が吹く。決して、官僚利権に効く「気持ち良い風」では無い。

 所で、今回警察出身の西川氏が成らなかったのは良かったかも知れない。警察は皆さんもご存知の通り、北朝鮮とやくざとに仲良しクラブ。その様な連中の出身者が防衛事務次官なんてトンでもない事。

 北朝鮮と言えば、警察は言うに及ばず、犯罪違法大使館の朝鮮総連と公安調査庁の癒着関係。あの一件の「リーク」北朝鮮が日本国内に於ける「影響力と支配力」を示す為の目的も有った。少しスケールも設定も違うが、今回の「官民紛争」も、日本国内に於ける官の「影響力と支配力」を示すと言う意味では共通している。

More かじり虫と記事覚え書き
[PR]
by uncle-mac | 2007-08-18 08:22 | 政治・経済

トランスフォーム

映画トランスフームを見て来ました(レイトショー)。


正に怒濤の様な、特撮映像と効果音+ロック音楽などの連続でした。
理屈抜きに楽しめました(理屈に拘らない方が良い)。

TVアニメでは完全に小学生向けですが、この実写CG映画は大人をも満足させる大変な作り込み。よくぞここまで凝った映像、そしてこのハイレベルな多量のCGの連続、恐れ入ります。

効果音も低音を中心に良く出来ています。



 ↓オプティマス(コンボイ)がカッコイイと思う。

e0028625_13502140.jpg




アンクルマックもトランスフォームしてみました。

e0028625_1350411.jpg


この「トランスフォーマ」の「ロボット」達は実は金属で出来た超生命体。金属でありながらどんな物にも「変身(トランスフォーム)」出来る。
映画中でバンブルビーは少年から「おんぼろ」と言われてすねる。しかしその直後、最新のカマロにすれ違い直ちにスキャンして瞬時に最新のカマロの再変身する場面があって笑わせる。

トランスフォーム、元々はアニメでも映画でも無く、トミーのこども向けの変身ロボットの単なるフィギュア(が原点)。


e0028625_13505921.jpg


主人公の少年はコンボイから、この少女と交尾したがっているとズバリ指摘される。特にウエストを見せつけられて「発情」。

・・・この少年でなくとも、、



因に、この映画の「2」は確実に有りそうです。
[PR]
by uncle-mac | 2007-08-11 14:05 | 写真日記

花火の壁紙 2 

<年金決算>06年度 厚生は黒字、国民は2年ぶり赤字転落
広がる所得格差の放置に警鐘 07年度経済財政白書


暑い。  朝8:30ですが、、 もう、31度(室温)も有ります。。


もう、クーラー付けますかねぇ、、


↓これも宜しければ、季節ものとして壁紙に使ってみて下さい。
e0028625_8343564.jpg

  撮影 E-300  1248ピクセル クリック拡大



リンクに対しての記事は前のページ(花火の壁紙 1)をご覧下さい。
[PR]
by uncle-mac | 2007-08-11 08:34 | フォーサーズE-300

花火の壁紙 1 

1、<年金決算>06年度 厚生は黒字、国民は2年ぶり赤字転落
2、広がる所得格差の放置に警鐘 07年度経済財政白書


個人的にも、不安な年金と格差拡大が心配です。
最低賃金は1000円以上に、年金は一元化+消費税化に。



e0028625_815231.jpg

  撮影 E-300  1248ピクセル クリック拡大

 ↑宜しければ、季節ものとして壁紙に使ってみて下さい。




暑いですね。


毎年温暖化が進み「夏」が拡大し、どんどん秋や冬が縮んでます。
そして、異常気象や台風や地震が増えてます。

やはり、地球の「免疫機能」が働いている様です。
人間は毒素を減らさないと、、。

More ニュース記事覚え書き
[PR]
by uncle-mac | 2007-08-11 08:23 | フォーサーズE-300

とにかく休め

朝青龍、再診も「抑うつ状態」 今週中に帰国の可能性も
「朝青龍はかなり憔悴」 親方面会、帰国に慎重

「もう少し頑張れよ」じゃ無いでしょ!  頑張れは禁句。


「とにかく休め」ですよ! 必要ならば、協会の指示云々関係無しにモンゴルに治療帰国すべきです。

これは「病気」の「治療」なんですから、医者の指導の下で個人が個人の為に個人の判断で行動すれば良い。



協会には「長期休暇」の申請をすれば良い。「釈明・陳謝」の為の記者会見などは開かない方が良い。病気が悪化する。それは、親方が責任を持って、代理ですべきだ。それでこそ親方でしょう。


朝青龍は「いろんな意味」で頑張りすぎたと思う。
少し、休養して下さい。

余裕があれば、改めて相撲と格闘技の違いを再勉強してみても良いのではとも思う。

「悪役」不在で寂しくなりますが、、待ってます。

More ニュース記事覚え書き
[PR]
by uncle-mac | 2007-08-07 14:46 | スポーツ・自然

東京もおかしい

<殺人未遂>公園で寝ていた男性に火…少年5人逮捕 警視庁

大阪の凶悪・悪質事件報道が何故か多く目立ち、「大阪は吹きだまり」「大阪の人間はおかしい」云々の記事コメが「ニュース関連」の個人ブログに踊るが、東京とて同じではないだろうか。
ニュースのタイトルの前後等に「〜大阪」等と付けるのは明らかに「大阪」を強調したがっている意志の現れ。東京の事件には「〜東京」は付かない。

この手の凶悪・悪質事件に地域差はそう明確では無いだろうと思う。あの稀に見る凶悪さと計画的かつ継続的(現在も法廷を舞台に悪徳弁護士と共に「悪業」を実行中)な悪質性を持つ「光市母子強姦強盗殺人事件」の犯人と舞台は『(良きイメージでの)田舎』の山口県。



『こじきは死んでも構わないと思った』『ゴミを掃除するぞ』『追いかけられるスリルがたまらなかった』などと言うコメントに、「他人の痛みの想像力」「他人への理解・思いやり」「善悪への判断」は全く感じられない。「残忍志向」「愉快性追求」「身勝手さ」「劣等感の裏返し(弱いもの虐め)」などばかり伺える。

この少年達の様に、人間的にも社会的にも弱く劣る欠陥人間(欠陥少年)が、より弱き劣る(と勝手に設定した)対象を見つけてそれを害して行くと言う構図は大昔から続いている。
この少年の様なもの達は「自分こそが社会の屑・不要物」である事を薄々感じているがより「弱きもの」を虐める事により、『本当の屑は俺たちよりも下にまだ居る』と実感し、空しい慰めを得ている。



15〜17歳の少年だが、捜査や取り調べや起訴内容を厳しくきっちり行い、処罰を可能な限り厳しくして欲しい。きっちりとした処罰を受けて社会の厳しさを実感して欲しい。そうでなければ、本当の反省もまともな更正も無いだろう。

今回、とにかく死者が出ていない事がせめてもの救いだ。
尚、今回の少年達に他の犯行の「放火」の起訴なども漏れなくやって欲しいと思う。


少年達に将来も「こじきは死んでも構わない」と言う根本的な考えが、一連の取り調べ・裁判・判決・処置などが終了したその後も続くのが、今から怖い。累犯が怖い。



この手のゲーム感覚傷害〜殺人・ゲーム感覚強姦〜殺人等の凶悪犯罪少年達は「(「人間」に)リセット」してから社会に戻すか、それが無理ならば「(社会から)消去(完全隔離)」して欲しい。
犯罪者の人権は二の次で良い。一般に暮らす善良・普通の市民・人間の命と人権の方が第一優先だ。

More ニュース記事覚え書き
[PR]
by uncle-mac | 2007-08-06 14:06 | 社会・事故・災害

夏の花


と言えば、私の場合、

百合。


1、
e0028625_2084710.jpg

撮影 D40X+タムロン SPAF90mmF2.8Di 1/50sec f4 スポット測光 マニュアル露出 WB太陽光 ISO400 クリック拡大


小学生の時に愛読した、石森正太郎(石ノ森と言う以前)著『まんが家入門』に作例として出て来るストーリ漫画(山村の龍神伝説を背景にした少年の一夏の恋の話)を思い出す。

夏休みの間一人で山村の田舎に遊びに行った少年。
少年は夏祭りに浴衣姿の少女と出会う。山の中でも再び出会った美しい少女。少女は百合をいつも持っていた。彼女はどこから来たのだろうか、どこに行ってしまったのだろうか。
少女の正体は、、実は・・・。

ある日少年はチンピラに絡まれピンチに成る。が、そばに有る滝の水面から現れた女神の様な姿の少女に少年は救われる。よく見るとあの百合の少女ではないか。
少女はこの姿を見られた以上はもう二度と、少年には会えないと言う。。
少女は龍神の姿に成り天に消える。少年は泣いて少女を呼ぶ。

夏休みは終わり少年は一人列車で帰る。
少年は窓の外、遠くを眺める。
まつりの囃子の音が遠くに響いていた。


百合を見ると、時々この話を少し思い出します。

More 百合あと2枚
[PR]
by uncle-mac | 2007-08-01 20:41 | 写真日記
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite