人気ブログランキング | 話題のタグを見る

徒然閑写

unclemac.exblog.jp ブログトップ

映像の早期公開が功を奏した

<川崎男児転落死>出頭男逮捕 女性清掃員の殺人未遂容疑で

 なんと自首で逮捕、解決。

 早期の解決で良かった。更なる被害者が出ずに良かった。

 今回は、防犯ビデオとその映像の早期公開が功を奏した様だ。本当に防犯ビデオが有って良かった。やはり今後、犯罪発生の可能性のある場所やマンション・住宅街の要所にドンドン防犯カメラを増設すべきだろう。
 カメラ自体は気味の良い物では無いが、犯罪発生の増加に対してはやはり役立つ。肖像権云々も有るが、プライオリティは犯罪防止に置きたいもの。

 今回、私は当初「少年犯罪」では無いのかと危惧していた、「中年男」との情報に少しほっとした。少年の場合だったら、ビデオ映像公開もこんなに早く積極的に行われなかっただろうと思う。「少年」と分かったとたんに「情報」は鈍く成り、市民の協力も得難く成る。

 こうした所でも「少年の凶悪犯罪」は通常の犯罪以上の問題点と恐怖を備えている。

<川崎男児転落死>「殺すつもりで行った」今井容疑者供述





1、
 川崎市多摩区のマンションで3月20日、15階通路から同市立中野島小3年、山川雄樹君(9)が転落死した事件に関連し、神奈川県警多摩署捜査本部は1日、3月29日に同じ場所から清掃作業員の女性(68)を突き倒し抱え上げて投げ落とそうとしたとして、同市麻生区細山5、無職、今井健詞容疑者(41)を殺人未遂、建造物侵入容疑で逮捕した。今井容疑者は1日朝、同署に出頭し「私がやりました」と、両事件について関与を認めている。捜査本部は、雄樹君の転落死事件についても殺人容疑で追及する。

 調べでは、今井容疑者は3月29日午前8時55分ごろ、川崎市多摩区中野島のマンション「リバーグリーン和泉」に侵入。清掃をしていた女性を15階まで誘導し、同9時半ごろ、突き飛ばし、倒れた女性を抱え上げて地上に投げ落として殺害しようとした疑い。今井容疑者は「抱きかかえて落とすつもりだった」と供述、容疑を認めている。

 この事件の9日前の同20日午後0時50分ごろには、同じマンション15階から、14階に住む雄樹君が約45メートル下の植え込みに転落、死亡している。今井容疑者は転落死事件についても関与を認めていることから、捜査本部は詳しく調べている。

 今井容疑者は1日午前6時ごろ、「新聞を見て来た」と多摩署に出頭した。公開されたビデオ映像の男と特徴が一致し、マンション周辺の地理にも詳しかった。

 二つの事件ともマンションの防犯カメラに同一人物とみられる不審な男が映っていたことから、捜査本部は31日、比較的鮮明に映っていた29日の映像を公開、情報提供を呼び掛けていた。


2、
 川崎市多摩区のマンションで起きた投げ落とし事件で、3月29日に清掃作業員の女性(68)を15階から投げ落とそうとしたとして殺人未遂容疑で逮捕された同市麻生区細山5、無職、今井健詞容疑者(41)が、この日の行動について「最初から人を殺すつもりで行った」「(別の女性にも)殺すつもりで声をかけた」などと、神奈川県警多摩署捜査本部の調べに対して詳細な供述を始めた。

 調べでは、今井容疑者は3月29日早朝、妻の所有する軽乗用車で川崎市麻生区の自宅を出発。「もともと人を殺すつもりで家を出た」と供述しているという。約4.5キロ離れた現場マンションの裏手に車を止めると、午前8時55分ごろ、エレベーターで15階まで上った。約5分後、同階に住む女性に「ちょっと」と声をかけたが、女性は無視して自宅に入ったという。この女性についても「殺すつもりで声をかけた」と供述している。

 その後しばらく人が現れなかったため、手すりから下を見たところ、清掃作業員の女性が目に入り、殺害を決意。エレベーターで1階に下り、女性に「15階にごみがある」と声をかけてエレベーターで15階まで誘導し、突き飛ばした上で投げ落とそうとしたとみられる。女性が「助けて」と声を上げたため、階段から逃走したという。

 事件後は車で川崎市内を走り回り、数時間後に帰宅。家族には事件に関する話はまったくしなかったという。

 走って逃走する際に迂回(うかい)した理由については「管理人室の前に人がいたから」と供述。マンションに防犯カメラが設置されていたことについては「知っていた」と話している。

 捜査本部の取り調べに対し、今井容疑者は感情を高ぶらせることなく、淡々と応じている。時々、「大変なことをやった。申し訳ない」などと述べている。しかし、動機については依然として「20日に子供を殺したから、またやろうとした」などとあいまいな供述を繰り返しているという。
by uncle-mac | 2006-04-01 17:11 | 社会・事故・災害
line

  徒然写真記一人旅       年中寒野の隠れ家       コメント要 exciteログイン


by uncle-mac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite